旭川荘・環境福祉フェア出展!

 10月26日(土)に旭川荘「結びの杜」(岡山市東区西大寺浜)において晴天の下、第12回環境福祉フェアが開催されました。

 環境福祉フェアは、「環境」と「福祉」をテーマに掲げ、西大寺地域のにぎわい創出を目的として開催している地域交流イベントです。
 当研究会では木質系廃棄物有効利用分科会のメンバーによる木工教室を開きました。メンバー5名が参加しました。

 

           

   どんぐり と まつぼっくり       親子でつくる !                                                    

日ごろ少なくなった「木」に触れていただきました。たくさんの廃棄される木材も、楽しく有効な資源であることをもっとたくさんの方々に再認識していただきたいと思います。将来を担う子供たちに自然を大切にすること、ものを大切にしていくことを伝えていきたいです。

この日のため、木質系分科会の皆さんが日ごろの時間を割いて制作した作品を展示し、例年大好評の「じゃんけん大会」で地域の方々に作品をプレゼントしました!大勢の方に参加いただき大盛況でした。  

    岡山市環境事業課資源循環推進室からは、「4R啓発」の展示をしました。

そのほか、岡山県環境保全事業団による展示、岡山県介護福祉士会による介護相談、その他、チャリティーバザー、 生徒さんによるダンスなど多彩な催しでにぎわいました。

来場の皆様、スタッフの方々、ありがとうございました。

日時 令和元年10月26日㈯ 10時~15時 天気 晴れ
場所 旭川荘 結びの杜(岡山市東区西大寺浜610)
主催 社会福祉法人旭川荘