ホーム

わたしたちの そして子供たちの未来のために

 人の営みに付き物の廃棄物。その廃棄物を有効利用し、有効利用できない廃棄物は環境への負担を軽減して処理するため、産・官・学・民が協働して技術開発や情報提供および人材育成を取り組み、循環型社会を形成することを目的に、2003年に創設された「岡山市エコ技術研究会」。

 

 本研究会では廃棄物処理・有効利用のためのいろいろなテーマに応じて分科会が結成され、岡山市や岡山大学を初めとする県内各大学と連携しながら事業者の皆さまの技術開発支援や廃棄物に関する専門家の育成、市民の皆さまへの「学びの場・交流の場」の提供に取り組んでいます。

 

 わたしたちの、そして子供たちの未来のために《資源の利用=次の活用資源の生成と排出物の適正処理》が可能な「循環型社会」を、わたしたちの手で創りましょう。